ようこそ建築検定へ

建物には必ず骨組みがあります。一般的には柱、梁、基礎を骨組みと言います。普段は仕上げに隠れてしまって目にすることはありませんが、その骨組みが建物全体の重さを支え、地震や暴風の力に耐えて私たちの生活を守っているのです。

「建築検定」の問題は建築に関わる全て取り扱います。ただし、その問題は骨組みを意識しています。建物を見た時に骨組みの仕組みが理解できると、デザインの良さは骨組みの良さから成り立っていることがわかります。スマホにアプリをダウンロードして気軽に問題に挑戦してください。もちろんタブレットやPCでも挑戦できます。遊びの中で建物の骨組みの知識を身に着けましょう。

お問い合わせは kentei@asdo.jp までお願いいたします。