ASDOメイン掲示板

オープン掲示板

この度、構造設計とBIM活用の最前線をお伝えするセミナー企画いたしました。
構造BIMの推進にご尽力されている大成建設(株)の大越様、「Autodesk Revit」を活用してBIMデータによる確認申請の事前審査プラットフォームを共同で開発された大和ハウス工業(株)と日本ERI(株)の実務担当者様にご登壇いただき、構造BIMを取り巻く環境と最前線の取り組みを紹介します。また、弊社からは「Autodesk Revit」と一貫構造計算ソフトのダイレクトなデータ共有を実現した新製品「BUS-6 +Revit Op.」を紹介します。
受講費は無料です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

[日程] 2018年11月21日(水)13:30~17:00 ★受講費無料★
[会場] 御茶ノ水 ソラシティ ホール  東京都千代田区神田駿河台4-6
[主催] 株式会社構造システム [技術協力] オートデスク株式会社
お申込はこちらから ⇒ [ http://www.kozo.co.jp/seminar20181121/ ]

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【講演1】構造設計とBIMによる情報利用
 講師 大越 潤 氏 (大成建設株式会社)

構造設計業務でのBIMは、数年前までの大手組織事務所や大手ゼネコンの活用から、現在では比較的規模の小さな組織でも活用されるようになった。これは、構造BIMを取り巻く周辺環境が整備されたことが大きいとも言えるが、現在どういった活用が進んでいるのか。また、情報利用による効率化に対しては、未だ幾つかの課題も存在し、それに対する活動も関係諸団体を通じて行われている。こうしたことを踏まえて、今後期待される活用方法について解説を行う。

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【講演2】確認申請におけるBIM活用
 講師 宮内 尊彰 氏(大和ハウス工業株式会社)
    関戸 有里 氏・稲葉 隆一 氏(日本ERI株式会社)

建築確認申請においてBIMを活用したいという声が高まっています。建築確認分野へのBIM適用に関する検討を行う動きが活発化している中で、建築確認申請とBIMを取り巻く最新動向や今後の展望について紹介します。
合わせて、BIMを活用した確認申請の構造分野のトライアル事例を紹介します。ここでは、設計者と審査者間におけるBIMによる情報活用の方法とともに、今後の展望を踏まえて現時点での課題を報告します。

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【講演3】「BUS-6」と「Autodesk Revit」で開く構造計算の未来像
 講師 安田 正弘 (株式会社構造システム)

構造設計分野におけるBIM活用のため、構造計算ソフトとBIMソフト間の連携メリットは最大にデメリットは最小にすることを目標に、「BUS-6」と「Autodesk Revit」とのダイレクトなデータ共有とそれにより得られるソフト間の高精度なデータ整合性を「新しいデータ連携のカタチ」として実現する新製品「BUS-6 +Revit Op.」を開発しました。製品内容とこの先の未来像についてご紹介いたします。



 マンション等の床衝撃音問題は、近隣トラブルにもつながる大変重要な問題であり、また、床構造が床衝撃音性能で決定されるため、建築構造設計の重要課題となっています。
 騒音問題総合研究所では、これまで有料で提供してきた、床振動解析、床衝撃音解析用の数値解析プログラムを、当手法の普及と利用促進を図るため、無料で公開することにしました。無料の利用マニュアル(全77頁)も付いています。
 解析プログラムは何れも独自に開発されたものであり、これまで多くの固体音研究、床衝撃音研究に利用されてきました。一般的なRC造の解析はもちろん、鉄骨造デッキプレートスラブ、ボイドスラブ、木造床などの複雑な床構造も簡易に解析が可能となっています(詳細は、利用マニュアルおよび利用マニュアル末尾の参考文献論文をご覧下さい)。
 この解析プログラムは、研究用だけでなく一般的な建築設計業務などにも利用が可能ですから、自由にダウンロードし、床構造の振動評価や床衝撃音検討などの業務に利用頂ければと思います。
 
           数値解析プログラム、および利用マニュアルは、以下の
       騒音問題総合研究所ホームページからダウンロードできます。
               [ http://nh-noiselabo.com/ ]           




 
                        <問い合わせ先>
                        〒039-1111
                          青森県八戸市東白山台4-5-3
                          騒音問題総合研究所
                          代表・工博  橋 本 典 久
                           (八戸工業大学名誉教授)
                          TEL(FAX):0178-27-7025
                          E-mail:noiselabo@snow.plala.or.jp
                        HP : [ http://nh-noiselabo.com/ ]


 [ 業務委員会 ]   2017/06/12 修正削除

4月12日労務研修会
ASDO業務委員会主催で、労務研修会を開催しました。
日時:2017年4月12日(水)17:00
会場:八重洲倶楽部会議室(東京都中央区)
講師:特定社会保険労務士・産業カウンセラー 山本 佳子氏
「会社を守る『労務管理』」をテーマに、労働時間・残業問題・就業規則などの労務管理を解説していただきました。


 [ 建築検定委員会 ]   2016/01/22 修正削除

建築検定のパンフレットを作成いたしました。
プリントアウトしてご利用ください。

                  建築検定委員会



 [ おっさんの独り言 ]   2013/09/28 修正削除

タイの通信事業者のコマーシャルですが、
何度見ても涙してしまいまいます。
[ http://www.youtube.com/watch?v=LUv3zZ2Y3MM ]



 [ おっさんの独り言 ]   2013/09/28 修正削除

脳科学の 加藤 俊徳 先生の紹介です。

【ピカソの7つの助言】

1. 必ずできると信じろ
 「思いついたことは出来る。
   思いつかないものは出来ない。
   これは避けがたく、明白なことだ。」

2. 限界を超えろ
 「私はいつも自分の出来ないことをする。
   どうやればいいのかわかるからだ。」

3. 「その時」を待つな
 「インスピレーションは常に存在する。
   見つけに行くんだ。」

4. 動け
 「明日に引き伸ばせば、
  それは死んでしまう。」
   「行動がすべての成功の鍵だ。」

5. 正しく問え
 「他の人間はなぜそうなったかを問う。
   私はいつも何ができるのか、
   なぜできないのかを問う。」

6. ジャッジせず、隠された美を見ろ
 「我々は脳をブン投げて、
   ただ目だけで見ることが
  できればいいのだが。」

7. 遅すぎるなんてことはない。
  「若さと年齢は無関係。」


          パブロ・ピカソ




 [ おっさんの独り言 ]   2013/08/24 修正削除

新幹線 その2

夏休みの混雑が通常時に戻りつつありますが、それでもまだ家族連れで混んでいます。
その中でも、「躾のできていないガキ連れ」が最悪です。
騒ぐし、走り回るし、です。

子供だから・・・仕方がない。
みんな子供のころはあんなもんですよ。

という、意見を振りかざしているが、
僕のご幼少の頃は、すごく良い子で外では皆様に迷惑をかけることはなかったですよ。
なんせ、親が厳しく、騒いだりしようものなら、いきなりグーパンチですから、
静かにせざるを得ませんでした。

つまり、公共の場でのふるまい方について親がどう考えているかの問題ですね。
その親がどうしようもないから困ったものです。
その親を育てたのは、私達でしたが・・・。






[0057] 新幹線
 [ おっさんの独り言 ]   2013/08/10 修正削除

新幹線 1 家族連れ
 
 夏休み中は家族ずれと若者が多くなり駅構内の歩行が思うようにいかないと感じませんか。
そして、今週末は帰省のピークで夏の江の島海岸のように(行ったことはないが想像で・・・)
さらに芋を洗うような混雑ぶりです。5分は遅れるね。

新幹線の車中も同様です。

 まず、家族連れは一番タチが悪い。

1.大人がうるさい
⇒自分達だけの世界に酔いしれ大騒ぎをする。
 それが車中に轟きわたっていることに大人が気づかない。
 録音して内容を公開するぞ。

2.ガキが騒いでも注意しない
⇒椅子の上ではねるなどここぞとばかりにわがままを言い始め騒ぎ始める。
 それが周りの客に迷惑をかけていることに親が全く無視い。
 家での躾がなっていないのねぇ。
 そりゃぁそうだよね。あの親にしつけられた子供なんだもん。

3.ガキが車中を走り回る
⇒君たちの狭い家に比べたらそりゃぁ新幹線は廊下が長いよね。
 100m競争を始めるが、親は全く関心がない。
 足を引っ掛けてやるぞ。

4.荷物を通路にはみ出させる
⇒荷物が多いので通行の迷惑のかかる位置に置き、通行人が通りにくそうにしていても
 知らん顔の大人。
 邪魔な荷物は車外にだしてあげましょうか。

5.ガサガサ食べ始める。
⇒エサ(食べ物ではなくエサで十分)を広げるガサガサした音と色々な物が
 混じった臭いが、たまらなくつらい。
 エサの上からファブしちゃうぞ。

6.椅子を目いっぱい倒す。
⇒後ろの客の迷惑を顧みず目いっぱい倒して寝始める。
 後ろの人のスペースは全く無視。

7.椅子を対面にさせる。
⇒私と目が合うので、じっと見つめてあげちゃいます。 

8.だらしない恰好で寝始める。
⇒おっさんは(それが特権だから)いいとしても、
 綺麗なご婦人は、家庭でのだらしなさが見えちゃいます。
 あんな綺麗な格好をしていても、家は汚部屋(おべやと読みます)なんですねぇ。
 わかるわかる。
 あのぅ、半開きの口からヨダレがたれてますよ。

他にも色々です。
これから、家族連れで新幹線に乗る方は、こんな風に観察されてますよ。
視線を感じたらそれは私です。

おっさんの独り言




 [ 株式会社 構造ソフト ]   2012/12/03 修正削除

 弊社では以前から弊社製品をお使いのお客様だけでなく、
広く構造設計者の皆様を対象にした技術情報をホームページに掲載しております。
この度、剛心計算に関する情報を掲載いたしました。

 以下の弊社ホームページをご一読頂ければ幸いです。


┏━ ■ 構造設計者のための技術情報 ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━


 建物の剛心位置が予想外のところにある経験をしたことはありませんか?
 間違った剛心や偏心率の計算を(知らないうちに)していることもあります。
 剛心とは何か、どのような形状の場合に大きな偏心となるのか等、
 重要な注意点について説明しています。

  ▼偏心が大きくなる要因と計算方法により異なる剛心位置の注意点
   [ http://www.kozosoft.co.jp/gijyutu/qa201211_1.html ]


┏━ ■ 過去の人気コンテンツのご紹介 ■ ━━━━━━━━━━━━━━━


  ▼地震動応答解析のおはなし
   [ http://www.kozosoft.co.jp/gijyutu/jisindou.html ]

  ▼朱鷺メッセ連絡橋落下事故/その実態から私が見たもの
   [ http://www.kozosoft.co.jp/tokimesse/0106_tokimesse.html ]


 [ 岡本憲尚 ]   2011/08/31 修正削除

NTT-SEIN La CREA がレンタルを開始しました。
高価なソフトですので、まだ所有していない設計者には、ソフトの選択肢が増えました。
ただ、最短でも1年契約ですので、覚悟をしなければならないと思います。
すでに所有している設計者は、ちょっと使いたいときに便利ですので、
契約期間が数ヶ月単位であれば利用価値がありそうです。
契約期間については、相談で対応してくれるとうれしいですが。