ASDO概要

 [ 情報交流委員会 ]   2018/09/10 修正削除

 一般社団法人「東京構造設計事務所協会」概要について、パンフレットを抜粋しご紹介致します。なお、画像をクリックすると、パンフレットをご覧頂けます

ASDOパンフレットその1

ASDOパンフレットその2


◆(ASDO)の活動目的
 当会は、首都圏を活動基盤とする、建築物の構造設計を専業にしている設計事務所の団体です。
地震災害などから人命と財産を守るため、豊富な専門知識と優れた技術力を駆使し、的確な判断により建築主や社会の要求に応えています。
 また、日々変わる社会情勢の中で、事務所の代表者が抱える諸問題(経営戦略・事業展開・財務管理・人材育成・業務報酬・苦情や紛争)を共に考え、情報を共有し、健全な経営基盤の確立を目指しています。
 私たちが専業とする構造設計とは建物を取り巻く諸条件をもとに、安全性・経済性・施工性を考慮し、主として力学的な面から構造の形式・材料を選定し、要求性能を満たす設計のことです。

◆ASDOについて
 構造設計は「誰がやっても同じ物が出来る」わけではありません。
 経験が豊富で、常日頃から構造設計技術の研鎖を行っている者だけが、高い技術力を持つことができます。
 また、構造設計は建物の安全性や建築コストを大きく左右するが故に、高い職業倫理も求められます。
 我々ASDOでは、正会員事務所の技術力アップに繋がるよう、様々な研修会や技術交流会、さらに工場や現場の見学会なども行っています。
 また、職業倫理に関する勉強会や、会社組織の経営力を上げるための講習会なども行ってきました。
 建築物の設計は、意匠・設備・構造が一体となって成り立ちます。我々ASDOの正会員事務所は、皆様方の設計パートナーとして最高の技術力を提供すべく、活動を続けています。

 ◆[ 入会ご案内 ]
 ◆[ 事務局へのお問い合わせ ]

 ◇公告事項については以下をご参照ください。
 ◇一般社団法人東京構造設計事務所協会定款(PDF).pdf
 ◇2017年度会計収支決算報告書(PDF).pdf